今宮先制打でノーノーお膳立て 今季6度目猛打賞

 好調な今宮が東浜の快挙をアシストした。三回2死二塁、隅田のスプリットをすくい上げるようにして、遊撃手山野辺のグラブをはじく先制の左前打とした。「後ろがギーさん(柳田)なので、勝負してくると思って積極的に打ちにいこうと思っていた。追い込まれたが、食らいつくことができた」と喜んだ。今季6度目の3安打猛打賞も記録。5月の月間打率は5割3分3厘で、今季通算の3割6分はリーグ2位だ。藤本監督は「止まらないね」と目を細めた。

関連記事

PR

PR