いぬ【寝室と運動場 松原俊太郎4】

 私はいぬが好きではなかった。獣の匂いがするし猫よりも固いし糞(ふん)の後処理が雑だし甘えてくるし、こうして並べてみると我が身を省みない狭隘(きょうあい)な精神が悲しくなる。いぬは熊本の実家にいた。いぬの死に立ち会うのがつらすぎるからと祖母が飼わなくなってからはいない。

 親や祖母に言われて私はいぬ...

残り 750文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR