高齢者番付の巨大絵馬、10年ぶりに練り歩く 福岡・東区で「絵馬曳き」

 福岡市東区の松崎地区で、地域の高齢者番付を書いた巨大絵馬とともに住民が練り歩く10年に1度の敬老行事「絵馬曳き」が14日午前に行われる。コロナ禍で高齢者の地域活動自粛が続いた後の開催だけに、住民たちの喜びはひときわ大きい。...

残り 521文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR