小野建、鉄鋼値上がりで最高益

 鉄鋼商社の小野建(北九州市)が13日発表した2022年3月期連結決算は、鉄鋼市況の上昇を受けて価格転嫁を進めたため、純利益が前期比80.6%増の81億4500万円、経常利益は78.3%増の119億7700万円で、いずれも過去最高だった。

 売上高は9.8%増の2227億5900万円。鉄鋼メーカーか...

残り 188文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR