24年度末に純利益650億円目標 FFGが新中期経営計画

 ふくおかフィナンシャルグループ(FFG、福岡市)は13日、2022~24年度の中期経営計画を発表した。24年度末の純利益の目標は、21年度末実績から109億円増の650億円とした。デジタル関連などの投資を積極的に進め、得られた成果をさらなる投資につなげる方針。

 デジタルを活用した業務・営業改革が...

残り 176文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR