「テニスを科学」柳川高に“新兵器” 橋本総業と連携し新トレーニング

 高校テニスの強豪・柳川高(福岡県柳川市)は、テニス日本リーグの強豪チームを持つ橋本総業ホールディングス(HD、東京)と連携し、最新トレーニングプログラムを導入する。

 今秋までに高校のコート2面にドーム型屋根を造り、ゴルフや野球でも使われるデータ分析装置「トラックマン」を設置。球速や回転数を分析し、選手を強化する。

 14日の調印式で、HDの橋本政昭社長は、若手を強化する国際大会を柳川高のコートで開催する構想を披露。古賀賢校長は「新たな一ページとしてテニスを科学する」と宣言した。

福岡県の天気予報

PR

PR