【動画】真夜中は別の顔

 北九州市若松区の響灘緑地で14日、バラ園のライトアップが始まった。新型コロナウイルスの影響で、3年ぶりの実施。昼間の華やかさとはひと味違う美しさを見せている。

 広さ約1万3千平方メートルのバラ園には、春バラ320種、約2500株があり、「春のバラフェア」を開催中。バラのトンネルやドームなどが発光ダイオード(LED)電球で飾られ、夜間の園内は柔らかく照らされている。現在は一番花が五分咲きで、来週には見頃を迎えるという。

 ライトアップは15日と20~22日の週末に実施し、午後5~9時に点灯。響灘緑地内の多くの施設は営業終了するが、午後5時から入園無料になる。

 響灘緑地=093(741)5545。

 (古瀬哲裕)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR