福岡で乳児死亡、複数の皮下出血 生後7ヵ月?母親から消防に通報

 14日午後4時ごろ、福岡県大野城市筒井2丁目のマンション一室から、福岡市内の病院に搬送された生後7カ月とみられる男児の死亡が確認され、複数の皮下出血が見つかった。福岡県警春日署によると、母親から消防に通報があった。県警は事件の可能性があるとみて、15日に司法解剖して死因を詳しく調べる。

 署によると、現場のマンションで母親、きょうだい、男児の計3人暮らしだったとみられる。

 現場は西鉄天神大牟田線春日原駅(同県春日市)から北東に約800メートルの住宅街。

(梅沢平、古川大二)

福岡県の天気予報

PR

PR