有明海を豊かに 漁業者が植樹 佐賀市富士町で広葉樹700本

 佐賀県有明海漁協は15日、佐賀市富士町の21世紀県民の森で植樹活動をした。嘉瀬川上流の森林の環境保全を通して有明海を豊かにする活動の一環。漁業者ら約70人が参加し、ヤマザクラやコナラなど県産の広葉樹5種約700本の苗を0・9ヘクタールに植えた。

 漁協は2020年9月、森林環境の保全などに関する...

残り 178文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR