九産大、九共大に延長サヨナラ勝ち 福岡六大学野球、全日程終了

 福岡六大学野球の春季リーグ戦(西日本新聞社後援)は第6週第3日の16日、福岡市の九産大野球場で1試合を行い、九産大が15日に6季ぶり44度目の優勝を決めていた九共大に延長十回、6-5でサヨナラ勝ちした。これで全日程を終了。3校が勝ち点4で並び、勝率差で1位九共大、2位日経大、3位九産大となった。表彰選手は後日発表される。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR