ADHDと親子関係 【月子の発達でこぼこ日記】

 私には小学生の娘がいます。子育てを経験して思うのは、注意欠陥多動性障害(ADHD)のある親は、その特性ゆえの悩みを抱えやすいということです。

 特性の一つ「衝動性」があることで感情のコントロールが難しく、子どもの言動に対しイライラしてしまう。「不注意」や「多動性」の影響から考えや気持ちが変わりやす...

残り 417文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR