介護関連団体を装う女が…巧妙化する「還付金電話」に注意を

防犯速報おじさんの「福岡見張り番」36

 市職員などを装って医療費や保険料の過払いがあると電話をかけ、ATMを操作させて現金をだまし取る還付金詐欺が後を絶ちません。

 手口も巧妙化してきました。福岡県広川町の住民宅へ実際にかかってきた電話です。相手は介護関連団体を名乗る女でした。

 「介護保険の還付金があります」「銀行から連絡があります」という内容でした。その後、銀行コールセンターのスタッフを名乗る男が「広川支店ではなく、ゆめタウンのATMに行って、着いたら電話をしてください」と電話で指示しました。

 これまでは男が市役所や町役場職員をかたるケースが大半でした。警察や役所の注意喚起で疑う市民も多くなったためか、パターンを変えて...

残り 1134文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR