閉店した久留米の「茶房古蓮」がホテルへ移転 レストランとコラボし再出発

 15日に惜しまれながら閉店した福岡県久留米市の老舗の甘味処(どころ)「茶房古蓮(これん)久留米エマックス店」が、近くの久留米ホテルエスプリ内に移転することが決まった。レストランとのコラボレーション店舗として6月2日に再出発する。...

残り 499文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR