【写真21枚】北九州・旦過市場火災から1カ月 戻った活気、残るがれき

 「北九州の台所」として親しまれる旦過市場(北九州市小倉北区)一帯で42店舗が焼損した火災は19日で発生から1カ月を迎える。アーケードの通行は全面再開し、店主と常連客らの活気ある声が戻った。仮店舗で営業を始めた被災者もおり、募金も続々と集まるなど支援の輪が広がる。一方、火災現場には...

残り 486文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR