逃げていた己を自覚 「出会い思い合い」(38)

【聞き書き】部落解放同盟中央執行委員長 組坂繁之さん

 ドストエフスキーの「罪と罰」や「地下生活者の手記」、武田泰淳の「ひかりごけ」…。魯迅にも感銘を受けました。

 親友の死後、仕事もやめ読書にふけっていた私。中でも非常に印象深かったのが精神科医で思想家のフランツ・ファノンの「黒い皮膚・白い仮面」でした。

 カリブ海に浮かぶフランス領西インド諸島のマルティニークで生まれたファノンは、アフリカから...

残り 854文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR