福岡発の大衆ステーキ ごろごろ野菜魅力 ビフテキ屋うえすたん(本部・粕屋町)

【福岡を食べる】

 福岡の「大衆ステーキ」のはしり、と言っても過言ではないだろう。1985年、福岡市中央区警固に1号店の警固店をオープンした「ビフテキ屋うえすたん」。2021年に亡くなった創業者の岩田さんの信条だった「気軽に入れて、うまくて、安い」という教えを守り、現在、福岡市と粕屋郡に直営、フランチャイズの計16店を構える。市民に親しまれる地元密着のステーキチェーンだ。

...

残り 1131文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR