九電が再エネ開発業者と資本提携

 九州電力グループのキューデン・インターナショナル(福岡市)は、海外で再生可能エネルギーの開発を手がける「自然・インターナショナル」(同)と資本提携すると発表した。同社は新電力の自然電力のグループ会社で、東南アジアを中心に太陽光や風力発電の開発を進めている。両社が開発機会を検討するなど、再エネ分野の拡大に向けて共同で取り組む方針だ。

福岡県の天気予報

PR

PR