使用停止の八代厚生会館ホール 再開求める署名、1万筆超を提出

 老朽化に伴う補修に多額の費用がかかるとして使用停止になっている熊本県八代市厚生会館(同市西松江城町)のホールを巡り、使用再開を求める市民団体が、賛同する市民の署名1万374筆と要望書を中村博生市長宛てに提出した。同会館は県内初の本格的公共文化施設で、市民団体は「地域にとってかけがえのない宝」と再開を求め...

残り 494文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR