暗い顔した後輩たち 「出会い思い合い」(40)

【聞き書き】部落解放同盟中央執行委員長 組坂繁之さん

 母校三井高校の末次孝仁先生に誘われて、先生たちがつくった部落問題の学習会に参加したのは27歳のときでした。

 週1回ぐらいのペースで放課後に6、7人が集まっての輪読。部落差別研究の第一人者、京都大の井上清名誉教授の「部落の歴史と解放理論」や同和対策審議会答申などを、議論しながら読み進めるのです。

...

残り 851文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR