安川電機、タカギ、第一交通、TOTO…北九州の企業が旦過市場に寄付次々

 大火に見舞われた旦過市場一帯の復興支援のクラウドファンディング(CF)に対し、産業用ロボット大手安川電機(北九州市八幡西区)は20日、1千万円を寄付した。浄水器メーカー大手タカギ(小倉南区)も同日までに500万円を寄付した。

 CFは小倉中央商業連合会が主催。これまでに第一交通産業(小倉北区)、TOTO(同区)も1千万円ずつ寄付している。

 北橋健治市長は同日...

残り 196文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

開催中

能meets博多

  • 2022年6月26日(日)
  • リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1階 2コ1多目的スペース

PR