『グロリアス 世界を動かした女たち』 女性解放の理念を追求

 米国の女性解放運動の先駆者、グロリア・スタイネム(1934~)の半生と、活動家たちの軌跡を描く。

 グロリアは大学卒業後、インドに2年間留学し、女性たちの悲惨な経験を聞く。帰国後はジャーナリストとして働き始めた。しかし社会的なテーマを希望しても、ファッションや恋愛のコラムしか任されない。「なぜ」と...

残り 611文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR