【独自】福岡県が学校給食費補助 県立と私立対象、値上げ抑制図る

 ウクライナ情勢や円安で食材費が高騰していることを受け、福岡県は21日、学校給食の材料費値上がり分を補助する方針を固めた。対象は県が所管する県立学校と私立の小中学校や幼稚園、保育園など。市町村立は対象外だが、全国的に給食費の値上げに踏み切る自治体が増える中、他県や市町村でも同様の支援が広がるか注目されそうだ。

 関係者によると、原材料価格の高騰に伴い、学校給食の仕入れ値は前年より1割ほど上昇。各学校などでは栄養バランスや量を保ちつつ、仕入れや献立を工夫しているが、努力も限界に達しており、給食費値上げの動きが各地で広がっている。

...

残り 252文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR