日韓新時代の役割は 佐賀総局長・植田祐一

 コロナ禍の功名というのか、マスコミ向けの討論会や勉強会の多くがオンライン開催になり、どこにいてもリモートで参加できるようになった。ソウルで開かれている日韓関係の討論会もその一つ。2013年から3年間の特派員時代には、会場に毎月足を運んだものだが、久しぶりに先週、佐賀からリモートで参加させてもらった...

残り 955文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

佐賀県の天気予報

PR

PR