ICTを教育に活用 佐賀大がNTT西日本と協定

 佐賀大学とNTT西日本佐賀支店は、情報通信技術(ICT)を活用して学生のキャリア教育を進めるための連携協定を結んだ。同社が大学と同様の協定を結ぶのは3例目。

 佐賀大は2020年7月、企業の人事担当者などが勉強会や情報共有を行う「サガHR(ヒューマン・リソース)交流会」を立ち上げ、事務局を同...

残り 247文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

佐賀県の天気予報

PR

PR