東京の修学旅行生80人、江迎の伝統品「繭玉」作り 体験会を初企画

 長崎県佐世保市江迎町の市江迎支所で21日、訪れた東京の修学旅行生による、江迎地区の伝統工芸品「繭玉」作りの体験会があった。

 体験したのは蒲田女子高(東京都大田区)の生徒約80人。学校の依頼を受けた地元の江迎活性化協議会が、同市で障害者就労支援施設を運営する「匠(たくみ)工房」と共同企画。修学旅行生を受...

残り 234文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

PR