深夜の犯行、乏しい目撃情報で捜査難航 元城南町議殺害あす1年  

 昨年5月、熊本市南区城南町で元町議の中村尊徳さん=当時(74)=が自宅寝室で両手足をひもで縛られ殺害された事件から、24日で1年を迎える。有力な手がかりはないままで捜査は難航している。「夜が怖い」。近隣住民の不安は残ったままだ。

 事件解決に向け、足取り、物証ともに有力なものは得られていない。中村さんの軽トラックは、現場から約5キロ離れた宇土市の路上に放置されているのが見つかった。犯人が逃走に使ったとみられるが、以後の足取りはつかめないままだ。

...

残り 715文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR