思い出すロシアでの祈り

 4年前にロシアで行われたサッカーのワールドカップ(W杯)を思い出す。日本-ポーランド戦の舞台は、第2次世界大戦中にナチス・ドイツとの激戦で甚大な被害に遭ったボルゴグラード。会場近くに慰霊施設があり、鎮魂の願いを込めて燃え続ける火の前で、世界各国の観光客に交じって平和を祈った。...

残り 252文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

PR

PR