“第2の患者”家族の心も支える 「親の会」活動の輪は院外へも 【病む人とともに 九州がんセンター50年④】

 九州がんセンター(福岡市南区)の小児病棟に入院すると、付き添いの保護者に真っ先に配られるA4判14ページの冊子がある。「入院生活応援ブック」。4年前まで入院していた子どもの母親(49)が「突然の子どもの発病と24時間の付き添いで、途方に暮れることがないように」と“後輩”のためにまとめた。

 「ある...

残り 1747文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

能meets博多

  • 2022年6月26日(日)
  • リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1階 2コ1多目的スペース

PR