プラごみ無料回収、福岡市9カ所で リサイクル促進へ来年3月まで

 福岡市は23日、市内の公共施設9カ所で、バケツやハンガー、洗面器、ゴミ箱など、家庭から出るプラスチックごみ20品目を無料で回収するモデル事業を始めた。来年3月末までの予定で、現在は焼却処分しているごみをプラスチック製品にリサイクルし、環境負荷の低減を図る態勢づくりに役立てる。

...

残り 230文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR