「殴っても無駄」と「殴ったら倍返し」 植木千可子氏に聞く抑止力

 【東京ウオッチ】ロシアによるウクライナ軍事侵攻が続き、日本国内では政府が年末に改定を目指す外交・防衛の基本方針「国家安全保障戦略」の議論が活発化している。そんな中、相手の武力攻撃を未然に防ぐ「抑止力」の在り方に関心が高まっている。抑止力が機能する前提条件とは何か、中国や北朝鮮を念頭に抑止力を強化した場合にどんな反応が想定されるのか。踏まえるべき論点は多い。国際関係論や安全保障論を専門とする早稲田大大学院の植木千可子教授に詳しく聞いた。

...

残り 4689文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR