今では簡単に手に入る消防情報 「警戒出動」って何だ?

防犯速報おじさんの「福岡見張り番」37

 もう40年近くも前になります。新人記者として着任した佐賀県唐津市で驚いたことがあります。

 火災発生時、地元ケーブルテレビの専用チャンネルに合わせると、画面に時間と場所が表示されました。

 消防署に置かれた専用カメラを通して、署員が手書きしたボードが映し出されていたのです。わざわざ消防署に電話で問い合わせることもなく、取材に向かったことを思い出します。

 インターネットが浸透した今は、各消防署がホームページや防災メールで情報発信しています。誰でも簡単に消防情報が手に入るようになりました。

 ただ、消防専門用語も多く、分かりづらい人も...

残り 1197文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR