熊本城「長塀」3年ぶりライトアップ 夕日、月光、朝日を表現

 2016年の熊本地震で被災した国重要文化財、熊本城の「長塀」のライトアップが23日夕、始まった。19年からの復旧工事期間は消灯しており、再開は約3年ぶり。時間帯によって点灯方法を変え、1日に三つのシーンを楽しめる。

 全長242メートル、高さ約2・4メートルの長塀は坪井川に沿って建つ。地震で約80...

残り 164文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

開催中

能meets博多

  • 2022年6月26日(日)
  • リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1階 2コ1多目的スペース

PR