王位戦特設サイト

 

「里見の指し手、さえにさえた」女流王位戦、森下九段が大盤解説

 将棋の第33期女流王位戦5番勝負第3局(西日本新聞社など主催)が福岡県飯塚市の旧伊藤伝右衛門邸で行われた25日、同市ののがみプレジデントホテルでは大盤解説会があった。里見香奈女流王位(30)と西山朋佳女流二冠(26)による熱戦を、プロ棋士が将棋ファン約50人を前に振り返った。 (長松院ゆりか)

 東京都...

残り 795文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR