小麦高騰で「米粉」推し 福岡県が新商品開発を支援

 ウクライナ情勢などで小麦価格が高騰する中、福岡県は、小麦粉の代替として注目が高まる「米粉」を使った食品の開発支援に乗り出す。輸入に頼る小麦粉のさらなる価格上昇が懸念される中、割高だが国産で価格が安定している米粉利用を促し、県産米の消費拡大にもつなげたい狙いだ。

 米粉は、米を細かく砕いて粉状にした食材で、小麦粉の代わりとして...

残り 385文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR