旦過被災店舗の8割、営業再開へ補助事業活用 北九州市が見込み

 北九州市小倉北区の旦過市場一帯で起きた火災を巡り北九州市は26日、市議会経済港湾委員会で営業再開を支援する補助事業について、被災した42店舗の8割程度の活用を見込んでいると明かした。3千万~4千万円の事業費を一般会計補正予算案に計上し、市議会6月定例会に提案する。

...

残り 172文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR