北九州市で18人感染、165日ぶり20人下回る 若松区でクラスター

 北九州市は20日、18人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの新規感染者が20人を下回ったのは、1月6日(10人)以来、165日ぶり。

 市はまた、若松区の医療機関で入院患者15人の新型コロナ感染が確認され、クラスター(感染者集団)が発生したとみられると発表した。施設名は公表していない。 (上田泰成)

福岡県の天気予報

PR

PR