シニアの経験生かし活性化を 基山町がNPOと包括連携協定

 佐賀県基山町は10日、まちづくりに取り組むNPO法人「きやまSGK」(安本正雄理事長)と包括連携協定を結んだ。60歳以上のシニアでつくる同法人の豊かな経験を生かし、高齢者の健康や生きがいづくり、教育、産業振興などに取り組み、地域活性化を目指す。

 SGKは2016年に任意団体「基山SGKプロジェク...

残り 242文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR