防災、子育て、憲法巡り火花 参院選公示 佐賀で5人の論戦始まる 

 22日公示された第26回参院選の佐賀選挙区(改選数1)には、自民現職の福岡資麿氏(49)=公明推薦、立憲民主新人の小野司氏(45)、政治団体「参政党」新人の稲葉継男氏(46)、NHK党新人の真喜志雄一氏(31)、共産新人の上村泰稔氏(57)の5人が立候補した。梅雨の曇り空の下、5人の候補者は第一声...

残り 1812文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

佐賀県の天気予報

PR

PR