上峰町が新たな子育て支援事業 町民同士で一時預かりや送迎

 共働きの子育て世帯をサポートし若年層の人口増を図ろうと、佐賀県上峰町は10月から、町民同士が子どもの一時預かりや送迎などで助け合う仕組みを作り、利用料の一部を助成する新たな子育て支援事業を始める。

 利用者は生後6カ月~小学6年の子を持つ町民、協力会員は子どもの遊びや食生活、病気や事故発生時の対応などを...

残り 374文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

能meets博多

  • 2022年6月26日(日)
  • リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1階 2コ1多目的スペース

PR