成熟の星【寝室と運動場 松原俊太郎32】

 笑えない愚痴を言うとあとで凹(へこ)むが、愚痴を聞くのはどちらかといえば好きでよく聞くのだが、三十歳を過ぎた人の愚痴は二十代のそれとは違ってくる。背中が小さく見え、視線が遠く、顔に不安の影が現れる。一般的に歳(とし)をとれば新たな考えを身につけるのは難しく、良いものと悪いものが固定化し、意固地にな...

残り 780文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR