若者とクレジットカード【暮らしのヒント】

【事例1】「クレジットカードを何枚も利用していたら、返済ができなくなった」

 成年年齢が引き下げられ、18歳から親権者などの同意なく、クレジットカードを作れるようになりました。クレジットカードは、現金がなくても買い物ができ便利ですが、支払いの延滞が続くと、その情報が個人信用情報機関に登録され、新た...

残り 426文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR