豪華寝台列車「瑞風」運行5周年祝う JR下関駅でセレモニー

 JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」が営業運転を始めて5周年を祝う出発イベントが20日、山口県下関市竹崎町のJR下関駅であった。

 瑞風は、2017年6月17日に運行を開始。客室6両、食堂、ラウンジ各1両、展望車2両の計10両編成。...

残り 199文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR