核なき世界「出口強調するばかり」追い詰められた日本 核禁条約会議閉幕

 【ウィーン坪井映里香】オーストリア・ウィーンで開かれていた核兵器禁止条約第1回締約国会議は23日閉幕した。ウクライナ危機で緊張が高まる中、米国の「核の傘」にいる北大西洋条約機構(NATO)の一部加盟国が、条約には参加していないもののオブザーバーとして会議で見解や立場を述べ、議論に耳を傾けたのに対し、同じ傘にいる日本は見送った。...

残り 707文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

PR