ビール工場流出再び…福岡落胆 アサヒ鳥栖移転、佐賀は観光誘客に期待

 九州には大手ビール会社4社の工場が立地。作りたてのビールが楽しめるビール工場は国内客に限らず、韓国などからのインバウンド(訪日客)にも人気だけに、佐賀、福岡両県ではアサヒビール工場移転を巡って水面下の誘致合戦が繰り広げられた。長年の悲願だった誘致を勝ち取った佐賀県や鳥栖市は「地域振興に結び付く」と歓迎。「県内残留」を働きかけた福岡県は税収面などの影響も大きく、落胆の色を隠せない。...

残り 1071文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR