ハローキティ、マイメロ… カワイイの60年史展 7月から福岡市

 ハローキティやマイメロディなど、広く愛されるキャラクターを生み出してきた「サンリオ」の軌跡をたどる「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」が7月15日、福岡市早良区百道浜の市博物館で開幕する。9月25日まで。

 ギフト商品の製作・販売を祖業とするサンリオは1960年創業。オリジナルキャラは450を超え、日本の代表的ポップカルチャーとして海外に多くのファンを持つまでに成長した。

 会場は六つのコーナーで構成し、グッズ商品や原画、デザインなど800点以上が並ぶ。「カワイイのはじまり」では創業初期のイチゴをあしらった商品が登場し、キャラ誕生の背景や過程を掘り下げる。

 熱烈なキティファンで知られる米歌手レディー・ガガさんが着用したぬいぐるみドレスのレプリカや、機関紙「いちご新聞」のバックナンバーなど貴重な資料も展示され、サンリオが発信してきた「カワイイ文化」をひもといていく。

 入場料は大人1800円、中高生千円など。キョードー西日本=(0570)092424。

 (塩田芳久)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

上条衿 作品展

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月16日(火)
  • ジュンク堂福岡店2階MARUZENギャラリー

PR