首里城復興へ九産大九州産業高が寄付金 修学旅行再開に合わせ手渡す

 九州産業大付属九州産業高(福岡県筑紫野市)は24日、焼失した首里城(那覇市)復興に向けた寄付金43万523円を沖縄県に贈呈した。

 同高は本土復帰前の1969年からほぼ毎年、修学旅行で沖縄を訪ねている。2019年10月の首里城火災を知った当時の生徒会が「沖縄にお世話になっている。何かできないか」と校内で募金を呼びかけた。

...

残り 145文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

松永瑠美展

  • 2022年8月1日(月) 〜 2022年8月9日(火)
  • ギャラリー風

PR