80品種が凜と咲く 別府・神楽女湖でハナショウブ見頃

 大分県別府市の「神楽女湖(かぐらめこ)しょうぶ園」で約1万5000株のハナショウブが見頃を迎えている。白や紫をはじめ、珍しいものでは黄色など約80品種が凛(りん)と咲き誇っている。

 撮影に訪れた21日は朝から断続的に雨が降り、神楽女湖の上にたなびく霧や花びらに乗った雨露が、ハナショウブの色を引き立てて...

残り 144文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

大分県の天気予報

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR