雨中の激戦、候補者走る 大分選挙区、公示後初の週末

 参院選は25日、公示後初の週末を迎え、大分選挙区(改選数1)の立候補者6人はそれぞれの方法で支持を求めた。この日の県内は雷雨に見舞われ、街頭で傘を差しながらアピールする姿などが見られた。

 自民党新人の古庄玄知氏(64)=公明党推薦=は大分市内を遊説。都心部から少し離れた車通りの多い交差点でマイク...

残り 837文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

大分県の天気予報

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR