〝政治判断〟に揺らぐ米最高裁の信頼 相次ぐ保守派寄り判決 三権分立制の危機

 【ワシントン金子渡】米連邦最高裁の信頼が大きく揺らいでいる。最高裁は24日、前日の東部ニューヨーク州の銃規制法に対する違憲判決に続き、人工妊娠中絶の権利についても強固な保守派寄りの“政治判断”を下した。本来、公正中立であるべき司法機関が党派色を強める現状は、分断にあえぐ米国社会を象徴している。...

残り 841文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

上条衿 作品展

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月16日(火)
  • ジュンク堂福岡店2階MARUZENギャラリー

PR