福岡県と福岡、北九州両市がヘリ活用で連携協定

 福岡県と福岡、北九州両市は、両市が持つ消防ヘリコプターを災害の人命救助などに活用する「県広域航空消防体制の整備に関する協定」を締結した。

 福岡市は2機、北九州市は1機所有しているが、県単独では所有していない。他の市町村が山林火災や捜索活動、救急搬送でヘリが必要な場合は、両市に応援を要請。ヘリを...

残り 209文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR